自己破産してもクレジットカード作れる?※自己破産Q&A

自己破産してもクレジットカード作れる?※自己破産Q&A

自己破産してもクレジットカード作れる?※自己破産Q&A

クレジットカードで自己破産するというのは、現実感のないことですが、現実として実際に前例が沢山あることです。クレジットカードは現実感のない買い物です。しかし、それで自己破産することもある危うい現実でもあります。カード番号だけで買い物をできるのですから、それ以上の簡単なことはありません。しかし、そのクレジットカードの簡単さに甘えてしまって、自己破産することもあるのです。クレジットカードで自己破産するには、特に厳しい条件があるわけではありません。自己破産する前にギャンブルなどで散財をしていないかどうかとうことと、自己破産をしてから5年以上経っていない場合において、クレジットカードで自己破産できないようになっています。つまりは、クレジットカードで楽して楽しい思いをしなければいいわけですね。ほとんどの人が辛い想いをして破産を決意したかと思います。それと同じようにしていればいいのです。楽しい想いをして破産をするなんてことは許されていいはずがありません。クレジットカードはアメリカでは自己ステータスとしての証明品となっているほど身近になっています。日本でも通販で買い物をする際には非常に重要なものとして扱っています。しかし、その便利さにおぼれてしまって無駄に買い物をしたり、銀行口座以上の買い物をしてしまってはいけません。もし、そうしたことをしてしまったら、自分の財産を削ることをしっかりと考えていってください。

まずは減額できるかチェック!

「債務整理ってこんなに減額出来るの?!」
例1:670万円⇒140万円
例2:3200万円⇒0円!!
※匿名&無料で、自分に合ってる方法(色んな種類があります)を簡単にチェック!
国が定めた法の力で、借金苦から脱出!

⇒無料シミュレーターはこちら!【匿名OK】

弁護士の選び方

経験・実績がある
費用をしっかりチェック
借金専門の弁護士に依頼
無料相談が出来る、秘密厳守、初期費用¥0のところなど、弁護士事務所によって違いもあるので、しっかりとチェックしましょう!!
「なりすまし詐欺」や、「追加料金払ってください」などと言ってくる弁護士もいるので、慎重に選ぶようにして下さい。

【必見】見ておいてよかった…【借金整理】


⇒無料相談が出来る弁護士事務所まとめ